カービュー車一括査定の評判|利用者の口コミやサービスの特徴まとめ

車の売却

カービューは車の総合情報サイトとして多くのユーザーに利用されていますが、車一括査定というサービスの草分け的存在でもあります。

累計の利用者数も450万人を突破し、実績もあるカービューの車一括査定ですが、口コミでの評判はどうなのでしょうか?

今回はカービューの評判を調査し、特徴やメリット、デメリットなどをまとめました。カービューの車一括査定を利用しようと考えている方は参考にして下さい。

スポンサーリンク
電話も査定もたった1回!コロナ禍でも人気の車買取比較サービス!

車を高く売るために何社も比較したいけど、できるだけ人との接触回数を減らしたい・・・そんなあなたにぴったりなのがユーカーパックです。
なぜなら、ユーカーパックは電話も査定も1回のみ。
8000社以上が加盟しているオークションに無料で出品できるので、査定後はオークションの結果を見守るだけです!
一括査定が面倒という方にもおすすめなので、まだ利用したことがない方は是非お試しください。

カービューの車一括査定に関する悪い口コミ

カービューの車一括査定に関する口コミをtwitterや2ch(5ch)、知恵袋や口コミサイトなどで評判を調査してみました。

その結果、『電話が大量にきた』という口コミや、『営業がしつこい』などの悪い口コミがありました。

しかし、これはカービューに限ったことではなく、他の車一括査定でも同じような悪い口コミが必ずあります。

カービューの車一括査定はこれまでに多くの利用者がいるため、悪い口コミも多いと予想していましたが、意外にも件数は少なく、探せば数件見つかる程度です。

カービューの利用者数が多いことを考えれば、悪い口コミの件数は少ないといえるでしょう。

<実際にあった悪い評価の口コミ>

電話かなり来ましたよ。 リアルに1日5回かそれ以上かも。 備考に「連絡はメールで」って入れても関係なしって感じでしたね。-引用元:YAHOO!知恵袋

スポンサーリンク

カービューの一括査定に関する良い口コミ

カービューの一括査定に関する口コミには、『簡単に買取店の比較ができた』という口コミや、『車を高く売ることができた』という良い口コミもあります。

申込み後の電話対応は必要ですが、それを理解して利用している方であれば不満はなく、買取額にも満足している方が多いようです。

また、年式が古い車やボロボロの車でも買取して貰えたという口コミもありました。

カービューは提携している買取店も多くあるため、車種や地域を選ばず利用できる点が評価されています。

<実際にあった良い評価の口コミ>

故障ばかりしていたぼろぼろの車で、本当に売れるのかどうか不安でしたが、思ったよりも高値で買い取ってもらったので嬉しかったです!ユーザーの居住地に関係なく一括査定してもらえます。-引用元:みん評

>>>カービューの一括査定はこちら

 

スポンサーリンク

carview!(カービュー)車一括査定の特徴

カービュー一括査定

画像出典:カービュー

<カービューの基本情報>

運営会社株式会社カービュー
所在地東京都千代田区紀尾井町1番3号 東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー22階
設立1996年9月5日
その他運営サービスみんカラ、pitte、クリア車検、ヤフオク、くるまたかし

carviewを運営する株式会社カービューは、元々マザーズに上場していましたが、現在はヤフー株式会社の完全子会社です。

carview!という車の総合情報サイトを運営し、その他にも車好きが集まるSNSのみんカラヤフオクの車部門なども運営しています。

車一括査定では個人情報を入力するため、運営会社はチェックしておく必要がありますが、カービューは親会社が大手企業のヤフーということもあり、その点は安心して利用できるでしょう。

また、カービューは車一括査定の草分け的な存在であり、運営期間だけでなく、利用者数もトップクラスの実績があります。

提携業者数も200社以上と多く、地域を問わず幅広い車種の買取が可能です。

スポンサーリンク

カービューの車一括査定を利用するメリット

カービューの車一括査定は利用者が累計で450万人を超えており、多くの方が利用した実績と安心感があります。

カービューの車一括査定では、申込み時に査定を依頼する買取店が選べるため、必要以上の買取店に申込みされてしまうといった心配も不要です。

また、車の総合情報サイトであるcarview!では、車の売却に関する豆知識や相場情報、買取価格のシミュレーターなども用意されています。

同じ車種を売却した利用者の体験談や口コミも事前に確認できるため、車の知識が全くない方でも安心して利用できるメリットがあります。

スポンサーリンク

カービューの車一括査定を利用するデメリット

カービューの車一括査定は、提携業者が200社と比較的多いものの、地域によっては査定を依頼できる店舗が少なくなってしまうというデメリットがあります。

せっかく車一括査定を利用するなら、少なくとも3社程度の比較はしたいところです。

もし、査定を依頼できる業者が少なければ、他の車一括査定を利用したり、自分で買取店を探して査定を受ける必要があります。

車一括査定で提携業者が最も多いのはカーセンサーなので、カービューと違いがあるか一度確認してみると良いでしょう。

>>>カービューの一括査定はこちら

 

スポンサーリンク

カービューなら大量の電話がこない車一括査定もある

出典:買取カービュー

カービューは、通常の車一括査定だけでなく、持込あんしん査定というサービスも行っています。

車一括査定は、申込み後に大量の電話が来るということが敬遠されがちな理由であり、実際にそれが嫌で利用しない方も多くいます。

この持込あんしん査定は、まさに大量の電話が嫌で一括査定を利用しない方に向けたサービスです。次はこの持込あんしん査定について簡単に御紹介します。

 

持込あんしん査定はオートバックスで査定を受ける

持込あんしん査定の場合、ネットから申込み後、近くにある対応したオートバックスの店舗で査定を受けます。

オートバックスに自分で車を持ち込む必要はありますが、申込み後に大量の電話が来ることはありません。

また、比較の方法も通常の一括査定とは違い、オートバックスが査定結果のデータを作成し、提携業者へと公開するので、直接車を見にこない業者もいます。

車両データの公開後、買取を希望する業者から入札が入る仕組みなので、1社ずつ面倒な交渉をする必要もなく、より多くの買取店を比較できるのです。

ただし、査定には1時間程度かかる点や、入札期間が最大48時間となっているため、すぐに最高額が分からない可能性があるという点には注意しましょう。

通常の車一括査定と同じ約200社の買取業者が参加していますが、遠方の場合は陸送費などもかかるため、基本的には近場の買取店が入札する点は変わりません。

>>>カービューの持込あんしん査定はこちら

 

スポンサーリンク

電話なしの比較ならユーカーパックもおすすめ

カービューの持込あんしん査定は、最近人気があるオークション型の買取店であるユーカーパックと良く似た仕組みです。

仕組みに違いがあるとすれば、持込あんしん査定の場合、査定日に直接買取店がくる場合もあるというくらいでしょう。

しかし、カービューの持込あんしん査定とユーカーパックでは、圧倒的に提携業者数が違います。カービューは200社程度ですが、ユーカーパックは8000社以上です。

より多くの買取店を比較したいなら、わざわざ持込あんしん査定を利用しなくても、ユーカーパックの出張査定を利用することもできます。

それぞれ特徴があるので、どちらが良いとは一概に言えませんが、一度ユーカーパックの詳細を確認して判断することをおすすめします。

ユーカーパックについては下記の記事でもまとめてありますので、宜しければ参考にして下さい。

スポンサーリンク

まとめ

カービューの車一括査定は、利用者数も多く、大手が運営しているので、安心して利用できるサービスといえます。

車一括査定特有のデメリットはありますが、実際に利用して高く売れたという方も多いので、車一括査定を理解して利用する分にはおすすめです。

申込み後の電話が嫌という方でも、持込あんしん査定やユーカーパックなどを利用すれば、簡単に買取額の比較ができます。

基本的に下取りよりも買取のほうが高く売れる傾向にあるので、自分に合ったサービスを選び、少しでも車を高く売って次の車の購入資金やローンの返済などに利用しましょう。

また、車一括査定はカービューだけではなく、他にも多くの会社が運営しています。車一括査定の比較やおすすめのサイトを知りたい方は、下記の記事をチェックしてみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました