廃車買取業者のおすすめランキング!人気の5社を比較してみた!

車の売却

買取店やディーラーの下取りで値段が付かなかった場合でも、廃車買取業者なら買取してくれるはずです。

しかし、廃車買取業者はたくさんあり、どこを選ぶかによって買取額や廃車にかかる手数料が変わってきます。

不要な車を処分するだけならどこでも変わらないなんて思っていると、損をしてしまうこともあるので注意して下さい。

ここでは、廃車買取業者の選び方や全国対応可能な廃車買取業者を御紹介します。

スポンサーリンク
電話も査定もたった1回!コロナ禍でも人気の車買取比較サービス!

車を高く売るために何社も比較したいけど、できるだけ人との接触回数を減らしたい・・・そんなあなたにぴったりなのがユーカーパックです。
なぜなら、ユーカーパックは電話も査定も1回のみ。
8000社以上が加盟しているオークションに無料で出品できるので、査定後はオークションの結果を見守るだけです!
一括査定が面倒という方にもおすすめなので、まだ利用したことがない方は是非お試しください。

廃車買取業者の選び方

少しでも高く売るための廃車買取業者を
選ぶポイントは以下の2つです。

  • 自社で解体工場を保有しているか
  • 国内や海外に販路が多くあるか

この2つを満たしている廃車買取業者は、高く買取してくれる可能性が高いでしょう。最低でもどちらかを満たす買取業者でなければ廃車を高く売ることは難しいはずです。

では、なぜこの2つが重要かについてもう少し詳しく解説します。

 

自社で解体できれば余計な費用がかからない

自動車リサイクル法の施工により、フロンガスエアバッグシュレッダーダストの適切な処理をする必要があり、解体業や破砕業の許可を得るためには大きな設備投資が必要になりました。

そのため、車の解体作業を外部に委託する廃車買取業者も多く、自社で車の解体までできる業者は限られます。解体作業を外部に委託するということは、その分余計な手数料がかかるということ。

廃車買取業者を選ぶ際には、自社で解体工場を保有している業者を選ぶと、余計な中間コストがかからず、高く売れる可能性が高いです。

 

国内・海外への販路が多いほど高価買取が期待できる

廃車買取業者は、買取した車を全て解体するわけではありません。

修理して再販する場合もあれば、そのまま海外へ輸出する場合、解体後にパーツとして販売する場合など様々です。

国内や海外への販路が多いほど、売却先の選択肢が増えることになり、それだけ高く買取してくれる可能性も高くなります。

特に日本車は海外での評価も高いため、国内では需要のない走行距離の多い車や、年式の古い車でもまだまだ需要があることも多いです。

海外販路を多く持つ廃車買取業者は思わぬ高価買取をしてくれる場合もあるため、車を高く売るには重要なポイントになります。

スポンサーリンク

【全国対応可能】おすすめ廃車買取業者ランキング

数ある廃車買取業者の中から、おすすめの業者を5社ピックアップし、ランキング形式で御紹介します。

ランキングで紹介している廃車買取業者は故障車や不動車、事故車や冠水車など、基本的にはどんな状態の車でも買取可能です。

不要な車の処分で困っている方は、おすすめの廃車買取業者から自分にあったところを見つけて利用してみて下さい。

 

第1位 廃車本舗

<廃車本舗の基本情報>

サービス名廃車本舗
運営会社アイ・エッチ・エム・トレイド株式会社
所在地京都府京都市中京区西ノ京職司町67-72 3F
設立2000年
電話番号075-813-5656
申込みフリーダイヤル:0120-788-100
営業時間9~21時
定休日日曜・祝日

廃車本舗の特徴

  • 廃車費用・レッカー代無料
  • 自社でリサイクル工場を保有
  • 海外30ヵ国以上の豊富なネットワーク
  • 事故車・不動車も買取可能

廃車本舗は全国対応可能な廃車買取業者で、口コミでの評判も良く、京都、滋賀、北海道の3カ所に解体工場を自社で保有しています。

また、廃車本舗は海外への販売経路が豊富で輸出も得意なので、解体車に限らず色々な車種の高価買取が期待できるでしょう。

廃車本舗で唯一デメリットを挙げるとすれば、日曜・祝日が営業していないことです。

車両の引き取りや申込み時にやや不便さを感じる部分はありますが、その分人件費を削減し、買取額に還元しているため、都合がつけば是非利用したい廃車買取業者といえるでしょう。

>>>廃車本舗の無料見積りはこちら

 

第2位 カーネクスト

カーネクストの基本情報

サービス名カーネクスト
運営会社株式会社ラグザス・クリエイト
所在地大阪市北区大淀中一丁目1番30号 梅田スカイビルタワーウエスト31階
設立2008年 4月
電話番号06-7670-7744
申込みフリーダイヤル:0120-301-456
営業時間・定休日8~22時(年中無休)

カーネクストの特徴

  • 廃車費用・レッカー代無料
  • どんな車でも0円以上の買取保証
  • 独自の海外ネットワーク
  • キャッシュバックなどの豊富なキャンペーン

カーネクストは大阪に拠点を持つ口コミで人気の廃車買取業者です。

カーネクストを運営するラグザス・クリエイトは、海外への輸出事業から始まった会社で、独自の海外ネットワークを持っています。

また、国内でも業者に向けた廃車専門のオークションサイト『Smartオークション』を運営しており、13,000社以上が参加しています。

解体の自社工場はありませんが、国内・海外共に独自の販売経路を持つため、高価買取が期待できるでしょう。

早期成約でクオカードのプレゼント、友人紹介でのキャッシュバックなど、様々なキャンペーンを行っているのも特徴で、例え買取が0円だったとしてもお得に廃車が可能です。

>>>カーネクストの無料見積りはこちら

 

第3位 廃車ドットコム

廃車ドットコムの基本情報

サービス名廃車ドットコム
運営会社廃車ドットコム合同会社
所在地東京都中央区銀座六丁目6番1号
設立平成19年7月2日
電話番号なし(問い合わせ先は対応地域の参加企業)
営業時間・定休日対応地域による(申し込みは24時間可能)

廃車ドットコムの特徴

  • 廃車費用・レッカー代無料
  • 全国50店舗の解体業者が参加
  • 即日現金での買取可能

廃車ドットコムの参加企業は全て解体業者になるため、余計な中間コストをかけずに廃車ができます。

書類が揃っていれば基本的には即日現金買取も可能です。(地域によっては振込になる場合も有)

しかし、廃車ドットコムは各地域の解体業者が廃車の対応をするという特性上、営業時間や定休日が地域によって異なるというデメリットがあります。

また、買取した車は基本的に解体されるので、輸出による高価買取には期待できないでしょう。

ちなみに、廃車買取.comというとても良く似た名前の業者がありますが、全く別の会社なので口コミや評判を見る時は注意して下さい。

>>>廃車ドットコムの無料見積りはこちら

 

第4位 廃車王

廃車王の基本情報

サービス名廃車王
運営会社株式会社NGP
所在地東京都港区高輪3-25-33長田ビル2F
設立1985年4月
電話番号03-5475-1208
申込みフリーダイヤル:0120-86-8140
営業時間・定休日9~22時(年中無休/年末年始は除く)

廃車王の特徴

  • 廃車費用無料
  • レッカー代原則無料(対応地域外は有料の場合有)
  • 全国150店舗のNGP組合員が参加
  • LINEでの査定も可能

廃車王はNGP日本自動車リサイクル事業協同組合の組合員が参加する廃車買取業者です。

電球NGP日本自動車リサイクル事業協同組合とは・・・
国内の自動車リサイクル業界で唯一、国から認可を受けた事業協同組合のこと

車両の引き取りは他社同様に基本は無料ですが、対応地域外は有料となったり、積載車が入れない場合は断られる可能性があるので注意しましょう。

電話、ネット申込みだけでなく、LINEでの査定依頼ができる点も特徴で、写真などを添付して詳細な買取額を簡単に知ることができます。

ただし、廃車王同様に解体が前提となるため、海外需要の高い車の高価買取は期待できません。

>>>廃車王の無料見積りはこちら

 

第5位 ビッグエイト

ビッグエイトの基本情報

サービス名ビッグエイト
運営会社株式会社 大八商会
所在地東京都江戸川区新堀1-5-8
設立2005年01月
電話番号03-3679-1688
申込みフリーダイヤル:0120-396-813
営業時間月~土:9~17時
定休日日曜・祝日

ビッグエイトの特徴

  • どんな廃車も4,000円以上で買取(軽自動車以外)
  • 自社でリサイクル工場を保有
  • 廃車費用・陸送費用は別途必要
  • 国内・国外に再販ルート有

ビッグエイトは自社で解体作業を行うことができ、国内外に再販ルートもあるので、高価買取に期待できます。

しかし、廃車費用や陸送費用が別途必要で、場合によっては買取金額より手数料のほうが高くなってしまうこともあるかもしれません。

持込にも対応しており、その場合は陸送費がかからないため、東京近郊の方は費用を節約することが可能です。

>>>ビッグエイトの無料見積りはこちら

 

人気廃車買取業者の比較一覧表

今回サイト内のランキングで紹介した人気廃車買取業者の違いを一覧表でまとめました。車の引き取り業者を比較して選ぶ際には参考にして下さい。

サービス名廃車費用引き取り費用自社工場輸出ルート入金方法土日の引き取り
廃車本舗無料無料振込×(土曜は一部可)
カーネクスト無料無料×振込(立ち会い無も可)
廃車ドットコム無料無料(直接申込み可)(パーツ)現金又は振込(担当店舗による)
廃車王無料原則無料(直接申込み可)(パーツ)現金又は振込(担当店舗による)
ビッグエイト有料有料現金又は振込(要相談)
スポンサーリンク

廃車買取業者を利用する際の注意点

廃車買取業者を利用する際に注意するポイントは以下の2つです。

  • 成約後のキャンセル
  • 税金の還付方法

廃車買取業者では、実車査定が無い場合も多く、電話で買取額が提示され、金額に合意した時点で成約とみなされる場合が多いです。

成約後のキャンセルは3万円程度のキャンセル料がかかる場合も多いので、売るか迷っている場合は安易に決断しないようにしましょう。

また、廃車時には自動車税重量税自賠責保険が残存期間に応じて還付されます。

自動車税については廃車完了後に別途通知が届いて還付されますが、重量税や自賠責保険は買取時の還付が一般的です。

買取店によっては買取額と還付金の内訳がなく、還付金を含めた合計金額で掲示される場合もあるため、査定時には税金の内訳と還付方法を確認しましょう。

スポンサーリンク

高く売るなら複数の廃車買取専門店を比較する

廃車買取業者を比較

廃車を専門的に扱う買取業者の殆どは、通常の買取店とは違って実車を見なくても買取額を教えてくれます。

見積り時には車の状態を細かく聞かれますが、内容に虚偽がなければ、査定後に減額されるということもまずありません。

複数社に見積りを依頼しても、電話対応のみで比較ができるため、少しでも高く売りたいならいくつかの業者で見積もりを依頼しましょう。

特に海外での需要が高い車種の場合は、解体を前提としている業者と海外への輸出を視野に入れている業者で金額が大きく変わる可能性があります。

最近では海外で需要のある車種も増えてきているため、損をしないためにも比較することをおすすめします。

スポンサーリンク

廃車するならお早めに!

廃車時には税金の還付が受けられるため、遅くなれば遅くなるほど損をします。特に自動車税は廃車手続きをしない限り使用者に毎年課税されるので、無駄に税金を払うことにもなりかねません。

廃車の予定があるなら後回しにせず、早めに依頼することをおすすめします。

廃車買取業者の殆どは廃車手続きや引き取りが無料で、手間をかけずに素早く車を処分できる便利なサービスです。

今回御紹介したランキングや比較表を参考に、少しでも高く売れる業者を見つけてみて下さい。

また、事故車を売却したい場合、事故車買取業界No,1の実績を誇るタウもおすすめです。詳しくは下記の記事にまとめてありますので、興味のある方は参考にして下さい。

タイトルとURLをコピーしました