買うより安い!?新車が買えないからと仕方なく中古車を選んでいた私が、3年毎に新車を乗り換えられるようになったわけ!

車の購入

新車を購入して最初の車検(3年)でまた別の新車に乗り換える、そんな生活に憧れませんか?

できればそうしたいけど『そんなことができるのはお金に余裕がある人だけ』なんて思っている人も多いでしょう。

ところが、新車リースのクルカならそれが無理なく実現可能です。なぜなら、クルカは3年以内のリースを専門としているサービスで、月額料金が驚くほど安いから。

例えば、SUVで人気のハリアーが月額32,800円(税込)から利用できます。

3年間乗っても総支払い額はたったの約118万円
もちろん頭金0円でボーナス払いもなし、均等払いの料金です。

つまり、仮に3年毎に同じハリアーを乗り換えて9年間新車に乗り換え続けても350万円程度しかかからないということ・・・ローンで購入するのとあまり変わりません。

しかも、リースなので本来なら毎年払う自動車税もコミコミの料金!新車なので故障の心配はほぼありませんし、初回の車検で乗り換えるため車検代もずっと不要です!

同じくらいの料金を払うなら、9年間同じ車に乗り続ける生活と、3年毎に新車を乗り継ぐ生活、あなたはどちらがいいですか?

3年毎に新しい車へ乗り換える生活は周りからみれば羨ましいと思いますし、ライフスタイルに合わせて車を選びやすいというメリットもあります。

今までは車を所有することが当たり前でしたが、これからは車を所有しない時代がくるはず。あなたも一足先に新しい車の利用方法を始めてみませんか?

クルカの公式サイトはこちら

\圧倒的安さ!自信があるから最低価格保証!!/

新車に乗りたいけど高くて買えない!

好きで中古車を選ぶ人もいますが、やっぱり乗れるなら新車がいいですよね?

でも、

  • 月々の支払いが高すぎて維持できない
  • そもそもローンが通らない
  • 頭金を用意できない

などの理由から、仕方なく中古車に乗る人も多いでしょう。

私も今まで本当は新車に乗りたいけど金銭的な問題で中古車を選んできたため、その気持ちは良くわかります。

軽自動車やコンパクトカーくらいならなんとかなるのですが、新車価格が400万クラスになってくるとかなり厳しいというのが現実。

実際、400万円の車をフルローンで購入しようと考えた場合、5年ローン(金利3%)でも月々の支払額は7万円を超えます。

仮に100万円を頭金として用意できたとしても、月々の支払額は5万円以上です。

ローンの支払い以外にも、毎年かかる自動車税、2年毎には車検代がかかります。とてもじゃないけど新車になんて乗れないと思っていました。

中古は中古でお金がかかる・・・高額な車検と修理費・・・

新車が乗れないので中古車を購入して乗っていたものの、中古車も意外とお金がかかるんですよね。

例えば、

  • 日常的にかかるメンテナンス
  • 2年毎にくる車検
  • 数万km、数年に一度の高額な部品交換
  • 急な故障による修理費用

特に車検は2年毎に必ず受けるものです。高額な部品の交換時期と重なってしまうこともあり、車検代が10万、15万円かかることも珍しくありません。

中古車は年式が古く、走行距離も多いため、故障が多くなったりメンテナンスに費用がかかるのは当たり前です。

新車ならこんなことはないのに・・・そう思ったことは何度もあります。

残クレもリースも結局高いしデメリットばかり

何とかして新車に乗る方法はないか探してみると、残クレやリースの存在を発見しました。

どちらも契約時に残価(下取り価格のようなもの)を設定し、その分を差し引いた金額を支払いしていく形なので、月々の支払額はかなり抑えられます。

これなら新車に乗り続けられるかも!と思ったのですが、調べてみるとどちらもデメリットが多くて普通にかったほうがいいかもという感じでした。

例えば、残クレは残価にもしっかり金利がかかっていますし、リースはメンテナンス費用などもコミコミになっているので余計な金利(手数料)がかかります。

特にリースは頭金やボーナス払いを利用して月々の支払いを安く見せていたり、契約年数を長くして安くみせているだけだったので正直がっかりでした。

そもそも残クレもリースも設定されている残価が低く、普通に買って3年後、5年後に売ったほうが高く売れるので利用するだけ損という状態。

正直こんなのだれが使うんだよ・・・と思っていたのですが、あるサービスを知ってから考え方が180度変わりました。

それがクルカという3年以内の短期リースを専門とした新車カーリースです。

クルカなら3年毎に新車を乗り換える生活が現実的に!

クルカというサービスを知ったとき、衝撃的だったのは月額料金の安さです。

冒頭でもお伝えしましたが、

  • ハリアー・・・32,800円(税込)~
  • アルファード・・・43,800円(税込)~

この価格で利用できます。他社のように蓋をあけてみたら頭金やボーナス払いで安くみせているだけということもありません。

この価格がどのくらい安いのかわからない人もいると思います。いろいろと比較してみたので参考にして下さい。

≪他社リースとの比較≫

  • クルカ・・・32,800円/月
  • コスモマイカーリース・・・74,140円/月
  • オリックスカーリース・・・74,690円/月

※クルカやコスモは月間あたりの走行距離制限が1,000km、オリックスは2,000kmの料金。
※オリックスは5年リース(2年経過以降は返却可能)の月額料金です。

他社リースとの比較はほぼ同条件にすると価格差が顕著に現れます。月額料金の差をみればクルカがどれほど安いかがわかると思います。

≪フルローンで購入した場合との比較≫

  • クルカ・・・32,800円/月
  • 3年ローン・・・95,968円/月
  • 5年ローン・・・59,297円/月

※ハリアーのSグレードを諸費用込み約330万として計算。ローンの金利は3%を想定。

ローンとの比較は3年後の売却価格も考慮する必要があるため、単純に月の支払い額だけを比較してもわかりにくいかもしれません。

仮に3年後の売却価格が180万円(車両本体価格の約60%)だった場合、残りの150万円を3年間で払うと考えてみましょう。

150万円を3年ローンで借りる場合、月々の支払いは43,622円になります。これだけでもクルカのほうが安いわけですが、さらにクルカは自動車税もコミコミなのでもっとお得です。

比較すればわかるように、クルカの月額料金は他社のリースより安くてローンで買うよりも安い。3年毎に新車を乗り換えるなら、クルカは最適なプランといえるでしょう。

クルカの公式サイトはこちら

そんなうまい話が・・・もちろんクルカにもデメリットはあります!

クルカの料金が安すぎて逆に怪しく感じてしまった方も多いのではないでしょうか?

実は私も最初は同じように感じたため、デメリットがないかよく確認しました。

もちろんクルカにもデメリットはあります。それは以下の4つです。

  • 利用できる車種が人気車種に限定される
  • 申込み台数に制限がある
  • 3年以上のリースは不可
  • 他社のように買い取りや再リースはない

クルカがこれだけ安くできるのは、圧倒的な高残価設定にあります。

公式のYouTubeチャンネルでも言っていましたが、これだけ高い残価設定ができる理由は、返却される車の売り先や価格がすでに決まっているからです。

売り先や価格が決まっているからこそ取り扱い車種は人気のある車種に限定され、もちろん台数も限定されてしまいます。

さらに、必ず返却しなければならないので、3年以上のリースはできませんし、他社のように気に入ったからといってそのまま乗り続けることはできません。

料金が安いというメリットの裏側には、これらのデメリットがあるということは理解しておきましょう。

また、他社のリースでも同じですが、中途解約は基本的に不可となり、返却時の現状回復義務は当然あります。

契約した走行距離制限をオーバーしたり、車を傷つけたりした場合は返却時に精算金が発生する可能性があるので注意してください。

クルカに限らず、カーリースを利用する際は車両保険付きの自動車保険に加入しておくと安心です。

クルカならコスパ抜群!人気車種の新車に乗り続けられる!

クルカは圧倒的な高残価設定によって安い料金を実現しています。クルカを利用すれば、コスパ良く新車を乗り継ぐことができるでしょう。

クルカを利用して3年毎に新車を乗り継いだ場合、

  • 故障とはほぼ無縁のカーライフがおくれる
  • 車検費用の準備が必要ない
  • 自動車税も自分で払う必要なし
  • 常に最新型の新車に乗れる

というメリットがあります。

お金持ちにしかできないと思っていた新車を乗り継ぐ生活が実現でき、友人や会社の同僚などからびっくりされたり、羨ましがられるかもしれません。

何より新車に乗り続けられることで、自分自身のモチベーションが上がりますよね。

また、3年毎に違う車に乗れるということは、子供の成長やライフスタイルに合わせて車が選べるということ。

家族全員で旅行やキャンプに行きたいから大きい車に乗り換えるといったことも自由自在です。

このように、クルカを利用することであなたの生活は一変します。費用面からみてもコスパが良いのは間違いなく、一度利用したら元の生活には戻れないかもしれません。

これからはクルカのように車を購入しなくてもお得に新車に乗れる時代がきっとくるでしょう。車を所有しないことのメリットを是非体験してみてください。

憧れの新車乗り継ぎ生活がスタート!

クルカの詳細、申込みはこちら

\コスパ◎圧倒的安さの新車リース!/

クルカの気になる疑問点①契約満了時に精算金が発生するのでは?

A:クルカはクローズエンド契約なので、契約満了時に残価との差額を精算する必要は基本的にありません。

しかし、契約時に決められた走行距離をオーバーしてしまった場合は1kmあたり10円、内外装の修理費が5万円以上かかる場合は差額を精算する必要があります。

また、返却時に修理済みであったとしても、修復歴がつくような大きな事故をおこした場合は車の価値が著しく下がってしまうため、一律で20万円支払うことになるので注意してください。

 

クルカの気になる疑問点②頭金やボーナス払いを利用できるか?

A:クルカは初期費用不要で安く利用できるカーリースですが、頭金(前払いリース料)やボーナス払いを利用することも可能です。

ボーナス払いなどを併用すれば、さらに月額料金を安くすることもできます。詳しいことは問い合わせから相談してください。

公式サイトにもよくある質問がまとめてあります。その他に気になることがあればまず公式サイトをチェックしてみてください。

クルカの公式サイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました