オートバックスの車検は安い?料金や口コミ評判、他社との違いを解説!

車検

カー用品店であるオートバックスも車検をやっていますが、他社と比べて安いのかどうか気になっている方も多いでしょう。

結論からいえば、オートバックスの車検はディーラーと比較すれば安いですが、安さだけなら他にも安い業者は多くあります。

また、オートバックスはフランチャイズで店舗数を拡大しているため、店舗によって料金に差があり、全ての店舗で安い車検を実施しているわけではありません。

ですから、オートバックスで車検を受ける際には、各店舗の特徴や料金システム、メリットやデメリットを理解して利用して下さい。

このページでは、整備士として車検を長くやってきた私が、オートバックス車検の料金や他社との違い、口コミでの評判などを詳しく解説していきます。

車検をお得に受ける方法も最後に御紹介するので、車検をどこに出そうか検討している方はぜひ参考にして下さい。

スポンサーリンク
電話も査定もたった1回!コロナ禍でも人気の車買取比較サービス!

車を高く売るために何社も比較したいけど、できるだけ人との接触回数を減らしたい・・・そんなあなたにぴったりなのがユーカーパックです。
なぜなら、ユーカーパックは電話も査定も1回のみ。
8000社以上が加盟しているオークションに無料で出品できるので、査定後はオークションの結果を見守るだけです!
一括査定が面倒という方にもおすすめなので、まだ利用したことがない方は是非お試しください。

オートバックス車検の料金

早速ですが、オートバックス車検の料金について解説していきます。

まず、冒頭でも少し触れましたが、オートバックスはフランチャイズ展開で店舗数を拡大しているため、車検も地域や店舗によって料金が違います。

詳細な車検費用は実際に利用する店舗で見積りをとってみないと分かりませんので、あくまで参考程度にご覧ください。

オートバックス車検の料金は、公式サイトによると以下のようになっています。(2021/01時点の価格)

自賠責保険重量税印紙代車検基本
点検整備料
総合検査
申請代行手数料
軽自動車21,140円6,600円1,100円店舗による店舗による
1t以下21,550円16,400円1,200円
1~1.5t以下21,550円24,600円1,200円
1.5~2t以下21,550円32,800円1,200円

自賠責保険料や重量税、印紙代については法定費用とされていて、オートバックス以外でも料金は基本的に同じです。(車種や一部地域によって変わる場合も有)

店舗によって変わるのは車検の基本料金(点検料)や検査料、代行手数料の部分になります。

 

オートバックス車検の店舗毎の違い

それでは、車検の基本料金や検査料金、代行手数料を実際に異なる店舗で比較してみましょう。

オートバックスでは、これら3つの料金を1つにまとめて車検基本料としている場合が多いようですね。

例えば、野田梅郷店では14,080円(税込)の均一になっていますが、同じ千葉県でもスーパーオートバックスかしわ湘南店では一番安い軽自動車でも22,836円(税込)、その他の乗用車は27,995円(税込)です。

一見料金が大きく変わる様にみえますが、スーパーオートバックスかしわ湘南店では早期予約割引などの割引があり、最大7,000円の割引をうけることができます。

つまり、この2店舗を比較した場合、割引を最大限に活用すれば大きな価格差はないということです。

とはいえ、軽自動車以外はそれでも約4,000円の差がありますし、割引のことを知らずに飛び込みでいった場合は10,000円以上の差が生じる場合もあるでしょう。

このように、オートバックスの車検は一概に安いとは言えず、店舗が変われば料金が変わることは分かっていただけたと思います。

各種割引などの料金システムも店舗によって変わるため、同じオートバックスでも店舗が違えば車検料金も変わる可能性があるという点は理解しておいてください。

また、これらの費用以外にも別途整備しなければいけない箇所がある場合は追加で料金がかかります。

追加の整備費用についても店舗によって変わるので、比較する場合は車検の内容を理解し、総額で比較しましょう。

 

他社との比較

オートバックスの車検費用は店舗毎に違いますが、法定費用を除いた料金は概ね1.5~2万円前後になっています。

他社の場合はどのくらいかというと、

  • ディーラー・・・約4~4.5万円
  • 民間の整備工場・・・約1.5~3万円
  • 車検専門店・・・約1.5~2万円
  • ガソリンスタンド・・・約1.5~2万円

だいたいこのくらいの価格が相場といえるでしょう。

特にガソリンスタンドは車検費用の安さを売りにしていることが多く、割引などを含めると基本料金が1万円以下という場合も少なくありません。

このように、オートバックスの車検費用はディーラーと比較すれば安いですが、車検専門店やガソリンスタンドとはほぼ同じ水準にあります。

車検費用をできるだけ安くしたいという方は、一度見積りをとって比較してみると良いでしょう。

スポンサーリンク

オートバックス車検の口コミ評判

オートバックス車検は他社と比較しても安い水準にあることがわかったと思います。

しかし、車検費用が安いだけでは安心して任せることはできませんし、安全性や技術力などに違いがないかという点も気になりますよね。

そこで、実際にオートバックスで車検を受けた人たちのリアルな口コミをチェックしてみましょう。

 

良い口コミ①車検費用が安い

オートバックスの良い口コミを見てみると、やはり車検が安いという声が多くありました。

説明もしっかりしてくれると評判も良く、必要最低限で車検をやってほしいといったユーザーの要望もきいてくれるため、オートバックスの車検に満足している人が多いようです。

ただし、カー用品店の特徴ともいえますが、店内で販売されている添加剤などを薦められたり、見積りに最初から入っている場合もあるので注意しましょう。

しつこく勧められるようなことは少ないようですが、言われるがままの見積りで車検を依頼してしまうと高くなってしまうため、不要なものははっきり伝えることが必要です。

 

良い口コミ②車検が終わるのが早い

もう1つ良い口コミで多かったのが、車検が早いという内容の口コミです。

店舗にもよりますが、基本的にオートバックスの車検は1日で終わります。指定工場となっている店舗なら車を陸運局に持ち込む必要がないため、1~2時間程度で車検が終わる場合もあるでしょう。

1~2時間程度なら店内で暇つぶしにカー用品を見ている間に終わりますし、不慣れな代車を借りて運転する必要もないので楽ですよね。

安いうえに早いということもあり、オートバックスの車検に満足している人は多いです。

 

悪い口コミ①不要な部品を交換されそうになった

オートバックスの車検をうけた人の口コミの中には、必要の無い部品を交換されそうになったという口コミがありました。

見積りの時点でわかるため、実際に不必要な部品を交換されるケースは少ないですが、オートバックスの車検に不信感を抱いてしまう人が多いようです。

一月に車検が来るので車検見積もりに予約して行ったら2時間も待たされ いざ見積もりが出て内容を見ると2ヶ月前に車検に備えて交換した部品箇所を交換と記載しかもディーラーよりはるかに高い値段でしたのでこの記載の場所は2ヶ月前に新品交換したと言うとしどろもどろで うちの整備が見た限り交換となってますとか変な言い訳
挙げ句のはてには削除しときますとか全然値段がかわり 何も知らない人ならぼったくりにあう感じ 不信感しか無い -みん評

オートバックスに車検の見積してもらったら助手席のドアミラーのグラ付きがある為、車検が通りませんドアミラー交換です、3万円と言われ ほんの数センチのグラ付き程度で納得できない為 他の車検専門店、ディラー、ジェームスなどの車検検査員に見てもらったところなんにも問題なしと言われた、その事をオートバックスの担当に伝えるとウチは通りませんだってさ 全く撤回なし 検査員のさじ加減で決まるなんて
他店で半額でできました 二度と行きませんわ -みん評

実際にこのような対応をされたら確かに不信感を感じてしまうかもしれませんね。

もちろんオートバックス全体がこうだというわけではありませんし、たまたまいい加減な担当者に当たってしまっただけだとは思います。

このような不要な部品の交換をされないためにも、少しでも不信感を感じたらオートバックス以外でも車検見積りをとるとよいでしょう。

 

悪い口コミ②車検を断られた

意外と多かったのが、車検を出そうと思ったら違法改造であることを理由に断られたという口コミ。オートバックスでは車検に限らず、違法改造車は全ての作業を断られます。

そんなの当たり前だと思うかもしれませんが、オートバックスは車検の基準を厳しくしているのか、少しでも疑わしい場合は断る傾向にあるようです。

実際の口コミをみてみると、「これまでは問題なく通っていた」「他に持っていったら問題ないと言われた」といった口コミも多く、断られたことに納得のいかない人が多いようですね。

ただ、これについてはオートバックスに限った話ではなく、特に指定工場となっている車検業者は違法改造された車に厳しい対応をします。

なぜなら、違法車両の車検を通してしまったことが発覚すると、業務停止や指定工場の取消といった大きなペナルティーがあるからです。

特に大手の場合は1店舗で問題が発覚すると全体に広がる可能性があるため、陸運局の検査場より厳しい判断をするというのはよくあります。

ギリギリ合法の改造だったとしても、見る人によって判断が変わってしまう可能性がある場合はおそらく受け付けてくれないので注意してください。

ちなみに、カスタムパーツによくある『車検対応』という表記は車検に通ることを保証しているわけではありません。

新品の状態では車検の基準値内であっても、劣化によって基準値外になる可能性もあります。あくまで現状での判断になるので、カスタムする際は必ず純正品を残しておきましょう。

スポンサーリンク

オートバックス車検のメリット・デメリット

オートバックス車検の料金や口コミでの評判などについて紹介してきましたが、ここでオートバックス車検のメリットとデメリットをまとめておきます。

ます、オートバックス車検のメリットですが、

  • 料金が比較的安い
  • 車検が早く終わる
  • 充実したアフターフォロー

の3つです。

料金や車検が早く終わる点についてこれまで紹介してきましたが、オートバックスで車検をうけると1年間の整備保証はもちろん、それとは別に3つの保証がついてきます。

具体的には、パンクによるタイヤ交換や窓ガラスの修理、交換がわずか千円の負担だけでできたり、2万円までのバンパーの傷は3千円の自己負担だけで修理可能です。

また、通常は年会費が1,100円(税込)かかるメンテナンスカードにも2年間無料で加入でき、オイル交換やバッテリー交換などの工賃が無料になるのも嬉しい特典ですね。

一方、オートバックスの車検には、

  • 店舗によって料金が違う
  • 不要なものまで交換されることがある
  • 整備士資格を持たないスタッフもいる

といったデメリットがあります。

上から2つについてはこれまで紹介してきたので省きますが、一番気になるのは3つめの『整備士資格を持たないスタッフもいる』ということですよね。

オートバックスにはアルバイトのスタッフもいて、ピットスタッフの全てが整備士の資格をもっているわけではありません。

店舗によっては無資格のスタッフが多いということもあるかもしれませんし、車検を依頼する側にとってはやや不安を感じる部分だと思います。

もちろん2級整備士以上の人がいれば無資格でも問題はないですし、最終的な確認は有資格者である検査員がするので安心して下さい。

とはいえ、ディーラーのメカニックは基本的に整備士資格を全員もっていますし、民間の整備工場でも整備士資格を持たないメカニックは珍しいでしょう。

整備士でもない人に車を触らせたくないという人には、オートバックスの車検はおすすめできません。

スポンサーリンク

もっと車検を安く受けるためには?

オートバックスの車検も安いところは安いですが、1件1件回ってどの店舗が安いか探すのは大変ですよね。

もっと簡単に車検を安いところを探すためには、楽天Car車検やEpark車検が便利です。

どちらもお住まいの地域近くにある車検業者を一覧で表示できるので、料金の比較も簡単ですし、自分では見つけられなかった業者もみつかります。

楽天Car車検はポイントも貯まってお得ですし、利用者の口コミが見られるので、初めての店舗でも安心して車検を依頼できるのが特徴。

Epark車検車検基本料の50%以上が割引される超お宝クーポンが特徴で、条件が合う店舗があるとお得に車検が受けられます。

オートバックスも店舗によっては参加しているので、直接オートバックスにいくよりこれらの車検予約サイトを経由した方がお得になるかもしれません。

ネットから申込みするのでその分手間はかかりますが、少しでも安く車検を受けたい人にはおすすめなので、是非利用してみて下さい。

スポンサーリンク

まとめ

オートバックスの車検は比較的安いほうではありますが、ガソリンスタンドや車検専門店と比較して特別安いというほどではありません。

オートバックスはフランチャイズなので店舗によっても差が大きく、安いところは安い、高いところは高いといったほうが良いでしょう。

一概に安いとは言えないので、利用する店舗で事前に見積りをとり、他社と比較しながら確認してください。

また、オートバックスは車検だけでなく、車の買取も行っています。

他社にはない見積り書を発行してくれたり、評判もなかなか良いので、車の売却を検討している人は一度見積りをとってみてはいかかでしょうか?

オートバックスの車買取については下記の記事にまとめてあるので参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました