レクサスも選べるおすすめカーリース一覧|法人や個人、中古の利用はできる?

車の購入

レクサスをリースしたい人は多いと思いますが、高級車ということもあってどこでも取り扱っているわけではありません。

リース会社によって月額料金や契約年数なども違いますし、法人なのか個人なのかによっては利用できないケースもあるため、どこを選べばよいか分からない人も多いのではないでしょうか?

ここでは、レクサスを取り扱っているおすすめのカーリースをまとめて御紹介します。

それぞれの特徴も併せて御紹介するので、あなたにとって最適なカーリースがきっとみつかるはずです。

スポンサーリンク
『え、買うより安くない?』車のプロも驚くカーリース!

カーリースは高いイメージがありますよね?
私もそうでした・・・このカーリースを知るまでは。
これなら新車を3年毎に乗り換える生活も夢ではありません!
車のプロも利用したいと思えるカーリース。その仕組みやメリット、デメリットを解説します。

レクサスを取り扱うおすすめのカーリース一覧

カーリースは様々なサービスがありますが、レクサスを取り扱っているところは限定されてしまいます。

人気のカーリースの中でレクサスの取り扱いがあるのは以下の4つです。

  • オリックスカーリース
  • MOTAカーリース
  • KINTO
  • 損保で乗ーる

 

それぞれのカーリースについてはこの後詳しく解説しますが、特徴を簡単にまとめた表を作りましたので参考にしてください。

オリックスMOTAKINTO損保で乗ーる
契約期間5・7・9年5・7・11年3年3・5・7年
走行距離制限(月)2,000km
(法人は別プラン)
なし2,000km1,000∼3,000km
選べる車種
中古車リース×××
法人利用×
自動車保険別途必要別途必要料金に含まれる別途必要
備考楽天経由で
ポイントが貯まる
もらえるオプション加入で
そのままもらえる
契約満了時は
返却か乗り換え
Anycaで
シェアリング可能
スポンサーリンク

個人、法人問わず幅広くおすすめ!中古車の取り扱いも【オリックスカーリース】

  • 法人、個人のどちらにも対応
  • ほぼ全てのレクサス車種が選べる
  • 中古のレクサスもリース可能
  • 契約期間は個人が5・7・9年、法人は3~7年
  • 走行距離制限が比較的長い

オリックスはいち早くカーリースを始めた業界最大手のサービスで、レクサスの取り扱いも充実しています。

調べたところ、新車で選べる車種はIS、ES、LS、CT、UX、NX、RX、LX、RC、RCF、LCの11車種(2021年8月現在)です。

個人で新車を契約する場合、契約期間は5年、7年、9年の3プランですが、最短2年経過すれば乗り換えや返却も可能。7年以上のプランに関しては、契約満了時にそのまま車をもらえます。

走行距離も個人は月間2,000kmと比較的長く設定されていて、法人の場合は契約年数に応じて選択可能です。

また、中古車の掲載台数も多く、実際に検索してみるとレクサスも数台見つかりました。

中古車に関してはタイミング次第になってしまう部分もありますが、中古のレクサスを扱うカーリースが殆どないので、オリックスは貴重な存在といえるでしょう。

オリックスカーリースの公式サイトはこちら

【注意】公式サイトから探す場合はメーカー指定できない

オリックスカーリースの公式サイトからレクサスを探す場合、メーカーにレクサスがなく、トヨタを指定しても出てきません。

車名の検索窓はあるので、乗りたい車種が決まっている人は車種を指定すれば見つかります。

しかし、メーカー名である『レクサス』と入力してもヒットしないので、まだ乗りたい車種が決まっていない人は車のタイプから絞りこんで見つけましょう。

もしくは、レクサスの月額リース料は安くても5万円を超えるので、リース料を5万円以上にしても見つかるはずです。

今後改善される可能性はありますが、見つからないという場合は上記の方法を試してくださいね。

 

【豆知識】オリックスカーリースを利用するなら楽天経由がお得

オリックスカーリースは楽天にも出店していて、楽天から申し込むと数万ポイントが貯まります。

キャンペーンでポイントアップしたりする時期もあるので、車種によっては10万ポイント以上を一気に貯めることもできるでしょう。

カーリースの場合は値引きがないですし、レクサスは値引きしないことでも有名ですが、楽天経由なら実質的な値引きを受けることができてお得ですよ!

オリックスカーリースの楽天ショップはこちら

スポンサーリンク

走行距離を気にしたくない人、月額料金を安くしたい人におすすめ【MOTAカーリース】

  • 個人用カーリースで新車のみ
  • ほぼ全てのレクサス車種が選べる
  • 契約期間は5・7・11年
  • 全車走行距離制限なしでカスタムもOK
  • オプション加入で契約満了後は車が貰える

 

MOTAカーリースは個人用カーリースで、オリックス自動車と提携しているサービスということもあり、レクサスもほぼ全ての車種を取り扱っています。

オリックスとの大きな違いは、契約年数が最長11年まで選べるところで、その分月額料金を安くすることが可能です。ボーナス併用払いを利用すれば、レクサスに2万円台から乗れます。

また、MOTAカーリースは残価設定がないため、走行距離に制限もなく、カスタムも自由にできます。

もらえるオプションに加入すれば、契約満了後はそのまま車が貰えるようになるため、ローンで購入する場合と同じように利用できるでしょう。

MOTAカーリースの公式サイトはこちら

スポンサーリンク

短期利用を考えている人、保険の等級が低い人におすすめ【KINTO】

  • 個人、法人の両方に対応可能
  • 選べる車種はUX、RX、RC(ES)の3~4種類
  • 契約年数はレクサスの場合3年のみ
  • 月額料金に自動車保険料も含まれる
  • 正規販売店でのメンテナンスやサービスが受けられる

 

KINTOはトヨタのサブスクリプションサービスで、自動車保険(任意保険)料まで月額料金に含まれているのが特徴です。

レクサスの取り扱いもしていますが、通常のトヨタ車とは違う扱いになっていて、選べる車種も限定されますし、契約年数も3年のみとなっています。

そのため、契約満了後に選べる選択肢は少なく、基本的に返却または乗り換えのみとなっていて、法人契約であってもそれは同じです。

KINTOはトヨタのサービスということもあり、契約期間中のメンテナンスは正規のレクサス販売店で受けることができます。

レクサスオーナーズデスクという専用サービスも購入時と同じように受けられるので、リースだからという心配をする必要は一切なく安心して利用できるはずです。

KINTOの公式サイトはこちら

スポンサーリンク

走行距離が少ない、頻繁に車を使わない人におすすめ【SOMPOで乗ーる】

  • 個人または法人でも対応可能
  • ほぼ全てのレクサス車種が選べる(UXはなし)
  • 契約期間は3・5・7年
  • 走行距離制限は1,000~3,000kmから選択
  • 残価との差額が戻ってくる
  • Anycaで使わない期間はシェアもできる

損保で乗-るは損保ホールディングスとDeNAが運営するカーリース。国産車だけでなく輸入車も取り扱っており、レクサスも幅広い車種から選ぶことができます。

損保で乗ーるは契約年数、走行距離をある程度選ぶことができ、自分にあったカーリースプランが作りやすいのも特徴の1つ。

また、契約満了時は残価との差額を精算しますが、残価より高い査定額になった場合は差額が戻ってくるので、頻繁に車を利用しない人でも損をしにくいカーリースといえます、

さらに、乗らない期間はAnycaという個人間カーシェアリングサービスで車をシェアすることが可能。

レクサスであれば乗ってみたい人も多いはずなので、うまくいけば利用料金を大きく節約できるかもしれません。

SOMPOで乗ーるの公式サイトはこちら

スポンサーリンク

まとめ

レクサスのような高級車はローンで購入しようと思っても審査が通らなかったり、月額料金が高すぎて諦めざるを得ないケースも多いでしょう。

しかし、カーリースはローンより月額料金を抑えることができますし、審査も比較すると通りやすいといわれています。

利用するカーリースによっては契約満了後にそのまま車が貰えるプランもあるので、憧れのレクサスに乗りたいという人は是非一度お試しください。

また、今回御紹介したカーリースはレクサスを取り扱うサービスのみですが、カーリースは他にもまだ様々なサービスがあります。

他の車種の利用も検討してみたいという人は、下記の記事もよろしければ参考にしてください。

タイトルとURLをコピーしました